キャッシングの返済はとりあえず早いほうがよい

キャッシングでお金を借りて、いざ返すときには利息をつけて返すわけです。そして、この利息は返済までの期間が長ければ長いほど多くなります。ですから、基本的にはキャッシングの返済とはとにかく早いほうがよい、とされているわけです。

さて、利息は金利から計算されるわけですが、殆どの消費者金融は年率で金利を表示させています。実質年率と言う形なのですが、要するにその借りたお金を一年間、借りることになりますと何%の金利となるのか、ということが表示されているわけです。年利で見れば10%越えではあるのですが当然、一ヶ月の場合はその1/12となるわけです。

ですから早く返した方が良いことは確かですが手元不如意であれば利息だけ支払い、というやり方もありでしょう。