キャッシングの利息は金利に依存する

キャッシングでお金を借りるときには借りた金額に、当然利息をつけて返済するという事になりますが、これは金利に依存する事になります。金利というのは実質金利で表示される事になっています。名目ではなく、実質、と言うことになりますから、これは覚えておきましょう。

そして、多くの場合、年利で表示されていることになりますから、大抵の場合、多くが日割りで支払う事になります。或いは月割りでしょう。ですから、16%とか書かれていてもあくまでそれは年率であり、実際に借りて返済するときには借りた日と返した日までの日割りでの利息の支払い、ということになりますから、その点はよく覚えておいたほうがよいでしょう。但し、キチンと表示してもらえます。