初回の限度額は30万から50万が相場です。

キャッシングの限度額は所得や勤め先によっても異なりますが、初回の場合は30万円から50万円程度が相場になります。この金額に設定されている理由は実際の返済能力など審査を通っても不明な点も多いことので、一般的に返済可能な金額に設定されています。さらに学生や主婦など扶養者の所得によってキャッシングを利用する場合にはより限度額が下がる可能性が高いです。

このため、希望金額が限度額以上の金額になる場合には改めて申請する必要があります。しかし、申請時には希望金額に見合った審査や手続きが改めて行われ、審査時間や実際の融資にかかる時間がさらにかかるので、利用する際には時間についても考慮してから利用するとよいです。